Dog-Ear Blog

Dog-Ear Press Weblog
<< 戦争に散った犬たち | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
更新しました
ながらくごぶさたしておりました。
メインの「Dog-Ear Press」のほうに、犬本の感想をのせました。ずいぶん昔の本になってしまいましたが……。

紹介した本は、
飛鳥井千砂 『はるがいったら』
片野ゆか 『愛犬王 平岩米吉伝』
エルモア・レナード 『ママ、大変、うちにコヨーテがいるよ!』
の3冊です。
| Dog-Ear Press | 00:01 | comments(1) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | -
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/27 5:30 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://dog-ear.jugem.jp/trackback/22
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
ママ、大変、うちにコヨーテがいるよ!
ママ、大変、うちにコヨーテがいるよ! (JUGEMレビュー »)
エルモア・レナード, 高見 浩
こんないかした物語、子供だけに読ませておく手はない。
RECOMMEND
ベルカ、吠えないのか?
ベルカ、吠えないのか? (JUGEMレビュー »)
古川 日出男
犬の年代記を通して描く戦争の世紀。
RECOMMEND
名犬ホープ
名犬ホープ (JUGEMレビュー »)
ドナルド マッケイグ, Donald McCaig, 大西 央士
『名犬ノップ』の続編。ホープはノップの子。
RECOMMEND
名犬ノップ
名犬ノップ (JUGEMレビュー »)
ドナルド マッケイグ, Donald McCaig, 大西 央士
知る人ぞ知るボーダー・コリーの名著。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE